先日、京都で多摩大学大学院教授の田坂先生のお話を聴く機会がありました。

田坂先生は数多くの著書を出されていますが、熱く感動的な話も多くあっという間の2時間でした。

著書 「知性を磨く」の中でも書かれていますがいくつか印象的なお話がありました。

「知能」と「知性」の違い

「知能」とは「答えの有る問い」に対して、早く正しい答えを見出す能力。

「知性」とは「答えの無い問い」に対して、その問いを、問い続ける能力。

現代の学歴社会における「高学歴」の人間とは、「知能」が高い人間のことであり、「知性」とは、容易に答えの見つからぬ問いに対して、決してあきらめず、その問いをという続ける能力である。

まさに社会に出て磨かれ成長していくというのは「知性」なんだと思います。

「志」と「野心」の違い

「野心」とは、己一代で何かを成し遂げようとの願望のこと。

「志」とは、己一代では成し遂げ得ぬほどの素晴らしき何かを、次の世代に託す祈りのこと。

この言葉は特に印象的です。仕事をするうえで、野心でやるのと志でやるのでは、相当な違いがあることにも気づか
されます。

やはり経営をする上で経営者の「志」が大切だと思います。


http://hiroshitasaka.jp/tasakajuku/